2019年10月09日

新型RAV4|前後2カメラドラレコ・ナビ取付け・車速信号








こんにちは、ナビ太郎です。
今回はToyota RAV4に前後2カメラドライブ
レコーダーの取り付けをやって行きます。




IMG_20191015_115459_1.jpg

新型RAV4が発売されて、年配の方など、RAV4、
RAV4騒いでいましたが、いまいち良さがわからず
昔のイメージだと、田舎の年寄りが安い4WDで
選ぶとこの車、そんなこと考えていたら、実は
昔俺、マニュアルのRAV4L乗っ取ったわ。
最後は外人がいい値段で買い取ってくれた。
どうでもいいですね、では、はじめていきますか。







IMG_20190911_111709.jpg

ドライブレコーダー 前後2カメラ コムテック ZDR-015
最近このドラレコをひたすら取り付けています。
定番ですね。






IMG_20190911_111624.jpg

直接配線コードはZR-01









IMG_20190911_111639.jpg

駐車監視ができないタイプ、電源は、ACCのみ
シガーを使わず、ただ裏から配線を取るタイプですね。









IMG_20190911_095825.jpg

純正ナビが入っていますね。けっこうサイズの
でかいナビをいれれそうな構造です。








オーディオパネルの取り外し方
IMG_20190911_095948.jpg

向かって手前のパネルを矢印方向に取り外します。









IMG_20190911_095949_2.jpg

手で取り外し可能ですが、内張りはがしなどを
使用してもOKです。










IMG_20190911_100009.jpg

オーディオパネル裏側の画像。








IMG_20190911_100207.jpg

もう一枚穴埋めのパネルがあるので、取り外して
いきます。










IMG_20190911_100217.jpg

穴埋めパネル裏側の画像です。









IMG_20190911_100358.jpg

オーディオパネル後側のカバーは上側に
引いて取り外します。注意)向き











IMG_20190911_100400.jpg

カバー全体を上側に。工具は使わず取り出せました。
工具を使用する場合、ダッシュに傷をつけない様に
作業を進めてください。










IMG_20190911_100406.jpg

カバー裏側の画像です。










IMG_20190911_100419.jpg

IMG_20190911_100422.jpg

ナビゲーション本体は、ネジ4本でとまっています。









サイドピラー内張りの取り外し方
IMG_20190911_100921.jpg

ウェザーストリップを矢印方向にある程度
取り外します。










IMG_20190911_100928.jpg

次は内張りを矢印方向に。クリップが引っかかるので
ラジオペンチなどで、クリップを半回転させて取り
外してください。










IMG_20190911_110840.jpg

最後は内張りを上側に引いて取り外します。










IMG_20190911_110750.jpg

サイドピラー内張りの裏側の画像です。







IMG_20190911_110746.jpg

画像矢印の部分を押してクリップ取り出しも可能。








IMG_20190911_110804.jpg

IMG_20190911_110827.jpg

内張り取り付け時は、あらかじめクリップを
内張にセットしておくと、取り付けやすいと
思います。







グローブボックスの取り外し方
IMG_20190911_111459.jpg

グローブボックスの取り外しは向かって左側に
ダンパーがあるのでダンパーを取り外してから
サイドを中央に押し込んで取り外します。







IMG_20190911_111423.jpg

IMG_20190911_111439.jpg

画像のダンパーを矢印側に取り出します。








IMG_20190911_111443.jpg

IMG_20190911_111449.jpg

グローブボックスサイドを矢印側に押し込み
グローブボックスの爪を解除します。








IMG_20190911_111420.jpg

画像矢印の要領で取り外してください。









IMG_20190911_111429.jpg

取り外したグローブボックスの裏側の画像です。
このような構造になっています。









ドライブレコーダー電源
IMG_20190911_101712.jpg

通常のトヨタの10ピン6ピンが来ています。




IMG_20190911_102549_1.jpg

トヨタ10ピンコネクターに電源があります。
画像の位置に常時電源12V、アクセサリー電源
(ACC)が来ているので、ドラレコの電源を
割り込ませます。
今回はアクセサリー電源のみ。
アース線は車両金属部分に接続してください。




トヨタ・ダイハツ10Pオーディオコネクタ
TOYOTA 10ピン サイト用のコピー.jpg

車両側10Pコネクタを配線側から見た図









車速・リバース・パーキング信号情報
IMG_20190911_102825.jpg

画像の5ピンカプラーに各信号がきています。




IMG_20190911_102821.jpg

画像の位置に車速、バック、サイドブレーキの信号
がきてます。
このカプラーの配線にナビゲーションの車速などの
配線を接続します。


簡単に車速信号を接続したい方は
車速配線カプラーを使用すると
ギボシ端子で接続できます。



車両5ピン・コネクタ
トヨタ5ピン 車速.jpg










ステアリングリモコン接続情報
トヨタ28p ST sのコピー.jpg

ステアリングリモコンコネクターを使用すると
ギボシ端子で接続できます。











ドライブレコーダー取り付け
IMG_20190911_103912.jpg

最初にリアのドライブレコーダーを取り付けていきます。
僕自身ここから、取り付けるのが作業しやすいので、
リアハッチ蛇腹部分からいきますね。










IMG_20190911_103909.jpg

リアハッチに蛇腹が二箇所有りますが、向かって
左側の方がコードを通しやすいと思います、
お好みで好きな方でいいのですが、









IMG_20190911_104219.jpg

ドラレコのフロントとリアのカメラをつなぐ
ピンコードを天井の内張りから蛇腹方向に。

ウェザーストリップを少し浮かせて
やると作業しやすいです。


エーモン 配線ガイド(フレックスタイプ) 全長約1m 1161
などを使用してピンコードを蛇腹内部を通します。







IMG_20190911_104855.jpg

リアハッチの内張りも取り外します。
手前に引いてやると外れます。







IMG_20190911_104840.jpg

リアハッチ内張りの裏側の画像です。








IMG_20190911_104813.jpg

リアのドライブレコーダーをリアウインドーに
貼り付け。
熱線部分は避けてください。







IMG_20190911_104949.jpg

リアのカメラが取り付けれたら、あまりの
コードをフロントに持っていきます。









IMG_20190911_105037.jpg

ウェザーストリップを外した時に気をつけて
ほしいのが、画像マル印の部分、ブチルの
ベタベタしたヤツがあるので、天井などに
つかない様に注意してください。








IMG_20190911_105233.jpg

IMG_20190911_105235.jpg

天井を通してコードをフロントに持っていきます。










IMG_20190911_105738.jpg

IMG_20190911_105740.jpg

所どころスポンジテープなどを貼ってコードを
しっかり固定してください。











IMG_20190911_110951.jpg

フロントカメラの電源コードはオーディオ裏から
グローブボックス後を通して、ピラー側に。







IMG_20190911_102248.jpg

フロントカメラ電源コード、グローブボックス
からピラーに通す時も配線ガイドを使用すると
作業しやすいですね。









IMG_20190911_110351.jpg

フロントカメラに電源コードとリアカメラから
きたピンコードを接続してドラレコをフロント
ウィンドウに貼り付けたら完了です。










IMG_20191015_115516.jpg

作業終了、お疲れ様です。










posted by tarou ueji at 15:56| RAV4