2017年01月28日

LA150Sムーヴ|ナビ取り付け・パネル・スマアシカバー外し方★前編






こんにちは、ナビ太郎です。
ダイハツ、ムーヴのインパネ、スマートアシストカバー、
サイドピラー内張りの取外しをやっていきます。

インパネは、ダイハツ、コペンと取り外し方が、
いっしょですね、隠しネジなどないので、
初心者の方でも、取り外しやすい部類だと思います。






IMG_1545.jpg

スモールをつけた雰囲気がいい感じです。







IMG_1551.jpg

これが、オーディオパネルですね、新車の、
オーディオレス車なので取り外しやすいのですが、
オーディオが付いている、前提で説明していきます。







IMG_1639.jpg

手前のパネル(シルバー部分)の後ろあたりに
隙間があるので、その隙間を、内張りはがしや、
マイナスドライバーで、すこしずつ隙間をあけて、
手前に引くように、取り外してください。








IMG_1669.jpg

これが、取り外したパネルの裏側です、
クリップの位置など参考に。






IMG_1688.jpg

続いて、手前のパネルが取り外せたら、次は、
うしろのカバーを上に向かって持ち上げるように、
取り外します。すこし硬いので気を、
つけて作業してください。







IMG_1690.jpg

注意、画像のように上に取り外してください。






IMG_1692.jpg

これが取り外したカバーの裏側です、
差込部分が結構ながいのがわかりますね。






スマートアシストカバー取り外し
IMG_1597.jpg

スマアシのカバーは上から下に向かって
軽く押してやるとすんなり外れます。
注意、軽くお願いします。







IMG_1593.jpg

カバーの構造上、手前に引くと、クリップや
爪が折れてします
ので、構造を理解して、
取り外してください。







サイドピラーの内張り取り外し
IMG_1615.jpg

ウェザーストリップを画像の様に、手で引っ張れば、
すんなりはずれてきます。








IMG_1618.jpg

ウィザーストリップがある程度はずれたら、
内張りはがしなどで、カバーのクリップを
はずしてください。







IMG_1629.jpg

ツイーターの配線があるので、ダッシュを傷つけ
ないよに、養生して、ツイータのコネクターを
取り外してください。








IMG_1635.jpg

取り外す前に、スマホのカメラで画像を写して
おくと、取り付けるときにわかりやすいと、
思います。
コネクターをとめている金具がかたいので、
長めのマイナスドライバーで広げてやると、
外しやすいですね。






IMG_1637.jpg
これが、外れた状態です、はめる時もはめにくいので、
なれていない方は苦労しそうな箇所ですが、
慎重な作業してください。


今回はここまでです。次回も引き続き
ムーヴのナビ取り付けをやっていきます。















posted by tarou ueji at 23:56| ムーヴ

2017年02月05日

LA150Sムーヴ|ナビ取り付け・車速・ステアリングsw・純正バックカメラ変換★後編






こんばんは、ナビ太郎です。
今回も、DAIHATSU、LA150S ムーヴの
ステアリングスイッチ情報、接続 
純正バックカメラ変換、車速信号、リバース、
パーキング情報、接続をやっていきます。






IMG_1547.jpg




取り付けるナビは、Panasonic 
CN-RE03WD ワイドタイプ








純正バックカメラの画像を、社外ナビで映すための変換
ブルコンのバックカメラ接続ユニット AV-C01
今回はAV-C01を使っていきますが、
Bullcon AV-C19 MAGICONE (マジコネ)
[バックカメラ接続ユニット (ダイハツ
純正ナビ装着用アップグレードパック 装着車)]

の方がDAIHATSU用なので
、AV−C19の方が簡単に取り付けできます。

僕はAV-C01のが慣れているので、
AV-C01を使用しています。
すこしだけ、価格が安いんです、、、、、





IMG_1567.jpg

TOYOTA、DAIHATSU、オーディオ変換 20P.6P

IMG_1700.jpg

オーディオパネルを取り外して、コネクターが
テープでまかれて奥にあるので、取り出すと、
左から、(オーディオ20P) (オーディオ6P)
(車速、リバース、パーキング5P)(ステアリング
スイッチ、純正バックカメラ20P)(ラジオアンテナ)
があります。






IMG_1563.jpg

バックモニターケーブル 08541-K2003 ダイハツ純正部品

車両20Pから、純正バックカメラ4P取り出し部品です。
ブルコンのAV-C01の入力が4Pの為と
ステアリングスイッチの配線を割り込ませるのが
楽なので必要

純正バックカメラを接続しない方とステアリング
スイッチのみ接続、ブルコンAV-C19での
接続の方は08541-K2003不要です。




DAIHATSU純正 08541-K2003に
スタリングスイッチの配線

IMG_1576.jpg

画像のように、SWGND.STSW1.STSW2を
接続してください。






IMG_1583.jpg

テープで絶縁してください。






IMG_1791.jpg

スタアリングスイッチ情報
スタリング20Pオス、カプラーを配線側から見ています。







IMG_1705.jpg

これが車両側から出ている、ステリング20Pオス、
カプラーです。





IMG_1707.jpg

ステアリングスイッチの配線のみの方は、
車両側から出ている
ステリング20Pオス、カプラーにナビの
配線を直接接続してください。


黄色配線にSWGND  白配線にSTSW1  
青線にSTSW2
 を接続してください。





簡単にステアリングスイッチを接続をしたい方は、
ステアリングリモコンコネクター
を使用するとギボシで接続できます。

ブルコンのバックカメラ接続ユニットを
使用の方は不要








車速、リバース、サイドブレーキ情報
IMG_1793.jpg

ネズミ色5Pカプラーを、配線側から
見てる情報です。






IMG_1703.jpg

ネズミ色5Pカプラー(車速、リバース、サイドブレーキ)






IMG_1728.jpg

車速は5ピンの真ん中です。
画像下側に接続がリバース(バック信号)
画像上側のなにも接続していない配線が
サイドブレーキ(パーキング信号)です。





簡単に車速信号を取り出したい方は、
車速配線カプラー トヨタ・ダイハツ車用 5P
を使うとギボシで接続できます。







オーディオステー取り付け
IMG_1734.jpg

左側のオーディオステーの取り付け画像です、
これぐらいの位置がおさまりが良いです。





IMG_1736.jpg

右側のオーディオステーの取り付け画像です






IMG_1751.jpg

上の画像の位置でステーをとめると、これぐらいの
位置にナビ本体がきます、ツラ位置ですね。
これより、ナビ本体が手前に来ると、全面の
パネルが浮いてしまいます。








IMG_1754.jpg

ここが浮いてしまうので、ナビ本体が手前に
きすぎない様に気をつけてください。





IMG_1756.jpg

手前のパネルを取り付けてOKです。
配線に不安がある方は、動作確認後、
最後パネルをはめると、2度手間になりません。
ナビ太郎は不安がないのでいつもはめて
しまいますが、よくラジオアンテナをさし、
わすれています。





IMG_1783.jpg

車両信号情報で車速信号など、ちゃんと
接続されているか確認してください。







IMG_1784.jpg

車種設定で軽車両に設定






IMG_1786.jpg

バックカメラ取り付け、接続した方は、
カメラ割り込みをONに設定






IMG_1789.jpg
純正バックカメラ画像 見やすいですね。
安全ですね。





IMG_1788.jpg
ステアリングスイッチも設定をわすれずに


お疲れ様です、最後まで有り難うございました。












posted by tarou ueji at 00:45| ムーヴ