2017年10月01日

新型N-BOX JF3|ナビ取り付け・パネルの外し方・ドラレコ電源・車速








こんにちは、ナビ太郎です。
今回は、新型、N-BOXナビ取り付け方(車速、リバース信号、
ステアリングスイッチ接続、純正バックカメラ接続)
ドライブレコーダー取り付け時に役立つ情報を
やっていきます。





IMG_6052.png

初めて乗った印象は、広い!!軽自動車とは、思えないほどです。
圧迫感などなく、快適、HONDAもだいぶこだわった
感じが伝わって来ます。





IMG_6160.jpg
取り付けるナビは、定番
パナソニック カーナビ ストラーダ CN-RE03D フルセグ/VICS WIDE/SD/CD/DVD/USB/Bluetooth/Wi-Fi 7V型







IMG_6065.jpg
このN-BOX出て間のないので、いいキットが見つからず、
純正と一部社外の部材を使って取り付けます。
HONDA ホンダ 純正 NBOX N-BOX エヌボックス 取付アタッチメント 2017.8〜仕様変更 08B40-TTA-W00A





IMG_6063.jpg





【クーポンで4%off】H2471 エーモン オーディオ・ナビゲーション取付キット(ホンダ車用)【コンビニ受取対応商品】








この車両、純正バックカメラ装着車なので、接続アダプターを、
R-SPEC RCA013H リアカメラ接続アダプター(純正カメラ専用)







IMG_6072.jpg

RCA013H、接続内容は、このような内容になっています。






IMG_6054.jpg

N-BOXのインパネは、ナビゲーションが非常に見やすい位置にあり、いい感じですね。








オーディオパネルの取り外し方
IMG_6142.jpg

この車両、まだ、ナビゲーションを取り付けていない状態ですが、
はじめに、取り外し方をやっていきます。
ナビパネルの下に、エアコンのコントロールパネルがあるので、
そのパネルを内張り外しなどを使って、手間に向かって取り出して
ください。






IMG_6074.jpg

この時、シフトノブが邪魔になる方は、シフトノブロック解除で、
下の位置にしてやってください。(必ず安全に考慮してください)






IMG_6076.jpg

エアコンのコントロールパネルを取り出すと、コネクターが
入っているので、取り出してください。






IMG_6077.jpg

エアコンコントロールパネル裏から見た構造です。
それほど硬くないクリップなので、取り出しは簡単だと思います。






IMG_6136.jpg

先ほどのエアコンのコントロールパネルを取り外した位置から、
上に向かってのぞくと、ナットとボルトが計4つあります。







IMG_6137.jpg

10mmナット 10mmボックスで取り外し。

IMG_6139.jpg

プラスドライバーで外してください。硬い場合はボックスで。

IMG_6133.jpg

これが取り外したネジとナットです。

IMG_6132.jpg

この様なステー(HONDA純正部品)で取り付けてありました。




IMG_6056.jpg

あとは、パネルを手前に引いて取り外してください。


IMG_6057.jpg

ハザードスイッチのカプラーも取り外してください。




IMG_6078.jpg

IMG_6079.jpg

パネル奥から、コネクターがたくさん出てきますが、
すべては、使用しません。




IMG_6066.jpg

ステアリングスイッチ配線位置、車速信号配線位置。





IMG_6069.jpg





ステアリング、テレホンスイッチ情報
IMG_5546.jpg
STSW2は別コネクターです。
画像の位置に接続してください。



DSCF9578.jpg



DSCF9585.jpg

このねずみ色のコネクターに接続します。
配線が細いので、出来れば半田で接続が
おすすめです。







IMG_6073.jpg

この様な感じで、配線します。




IMG_6113.jpg

車両側から、ステアリングスイッチの配線をしたい方は、
画像の位置に配線を割り込ませてください。
参考までに。






バック信号情報
IMG_6071.jpg

IMG_6108.jpg

バック信号(リバース)
ネズミ色の3Pカプラーの真ん中、白色の配線がバック信号です。



IMG_6070.jpg

アクセサリー電源(ACC)ドライブレコーダー、ETC、などで必要がある方
参考までに。








休憩

かっこいいCMですね。 注意、音出ます




N-BOX SLASH は最高におしゃれ。











サイドピラー内張りの取り外し方
IMG_6080.jpg

ウェザーストリップを画像の様に、矢印の方向に引いて
取り出してください。





IMG_6081.jpg

ある程度、ウェザーストリップが取り外せたら、
サイドピラーの内張りを矢印の方向に引いてください。






IMG_6082.jpg

IMG_6084.jpg

サイドピラー内張りは、二つに分離する構造になっているので、
別々に取り出しも良いですが今回は、一気に取り外します。





IMG_6086.jpg

最後は上に抜く感じでお願いします。







IMG_6087.jpg

IMG_6088.jpg

IMG_6089.jpg

サイドピラー内張り裏から見た構造です。

IMG_6091.jpg

この部分がバラけます。








フィルムアンテナの貼り方
IMG_6095.jpg

このN-BOX、パナソニックのナビで、フィルムアンテナを貼りたい
位置に、純正のアンテナがあって、貼れないので、サイドピラー
の位置に変更して、貼りました。

IMG_6106.jpg

この位置に変更しました。受信感度は悪くないですが、
自己責任で判断して、作業してください。
神経質の方は、ご自身で位置を決めてくださいね。








広告









グローブボックスの取り外し方
IMG_6097.jpg

IMG_6099.jpg

画像の様に、グローブボックス裏から、押すと簡単に取り外せました。




IMG_6101.jpg

勢いよくやると、飛んでくるので、注意





IMG_6102.jpg

この様な構造になっています。





IMG_6103.jpg

IMG_6104.jpg

取り外された側の画像です。






ナビゲーションを純正パネルに取り付け
IMG_6122.jpg

IMG_6123.png

純正パネル側は、鉄のステー(シルバー)の裏にネジどめしておきます。





IMG_6124.png

IMG_6120.jpg

すこし分かりにくいですが、

最初にナビにプラスチックの枠とサイドのパネルを
マスキングテープなどで、仮止めしておきます。

先ほど仮止めをしたナビゲーション本体を、純正パネル手前から、
慎重に入れていきます。(鉄のステーの幅が狭いのですこしきつい
ので、注意してください。)






IMG_6118.jpg

最後に純正パネルとナビゲーションをサイドでネジ止めしてください。




カプラー接続
IMG_6110.jpg

バックカメラコネクター接続

IMG_6116.jpg

ラジオアンテナ接続

IMG_6117.jpg

各種配線接続


IMG_6127.jpg

配線の接続が終わりましたら、慎重にナビゲーションを車両に
取り付けてください。
ハザードスイッチのカプラーもわすれずに。




IMG_6130.jpg

取り外した時の要領で、取り付けてください。

IMG_6134.jpg

IMG_6140.jpg

エアコンのコントロールパネルもはめてください。






ナビゲーション設定
IMG_6154.jpg

システム設定 バックカメラON

IMG_6157.jpg

ちゃんと映りましたね。


IMG_6156.jpg

車両信号情報で、車速など確認を。

IMG_6155.jpg


ステアリングスイッチも設定を。


IMG_6150.jpg


完成です。


IMG_6051.png

最後までありがとうございました。
お疲れさまです。


広告







追記


DSCF1918.jpg


エーモン オーディオ・ナビゲーション取付キット
(ホンダ N-BOX/ N-BOX カスタム用) H2564


エーモンからいい感じの取り付けキット
発売されていますね。





サイドピラー内張りの取り外し方
DSCF1876.jpg

エアーバックが入っているピラーの内張りが取り
外しにくいので、追記しておきます。


内張りはがしなどで引いても取り外せないので、
矢印方向に押してやると、取り外せます。






DSCF1877.jpg

かなり硬めのクリップですね。






DSCF1879.jpg

軍手着用で押してください。






DSCF1888.jpg

このクリップが硬く取り出せない。
無理をすると割れそうなので、
取り外しはあきらめました。





DSCF1887.jpg

内張り側の構造です。
切りかけがあるので、その
切りかけ方向で取り外せます。





ヒューズボックス電源取り出し方法
DSCF1921.jpg

ドラレコ、ETCなどの取り付け時、ナビを取り外す
のが、めんどうな場合、ヒューズボックスから
電源を取ると簡単に取り出せますね。
ヒューズボックスは運転席側、アクセルぺダル
上側にあります。





DSCF1924.jpg

ヒューズの明細は取り扱い説明書を参考に
してください。





DSCF1925.jpg

検電器などで、チェックしてやるのも
いいのですが、いい商品がありました。
NBOX(JF3、JF4)29年9月〜 電源取り 
オプションカプラー ヒューズボックスに挿すだけ!













posted by tarou ueji at 00:42| N-BOX

2017年11月10日

N-BOX JF1|パネル外し方・ステアリングスイッチ・ナビ取り付け・車速







こんばんは、ナビ太郎です。
長らく放置してしまった、記事すみません。
なぜか、JF3の記事の方が先に完成してしまって、
では、今回は、HONDA、N-Box、JF1のナビ取り付け、
パネル、内張り取り外し、ステアリングスイッチ、
車速、バック信号情報、純正カメラ変換、ドライブ
レコーダー電源など、
やっていきます。



IMG_4207.jpg
新型登場でもまだまだ人気のJF1、N-Box
とても、いい車だと思います。






IMG_4212.jpg

【送料無料】ケンウッド 地上デジタルTVチューナー内蔵 DVD/USB/SD/ AVナビゲーションシステム 彩速ナビ MDV-L503 [MDVL503]【RNH】






IMG_4215.jpg

ジャストフィット/JUST FIT ホンダ N-BOX(カスタム含む)用 取付キット【品番】 KJ-H66DE






IMG_4221.jpg
内容物です。



IMG_4223.jpg

ナビ枠は、この様に取り付けます。





IMG_4230.jpg

ケンウッド(KENWOOD) 彩速ナビ ETC/ステアリングリモコン対応ケーブル KNA-300EX








IMG_4309.jpg

ブルコン AV-C05 MAGICONE マジコネバックカメラ接続ユニット 【カメラ視点固定タイプ ホンダ純正バックカメラを社外製カーナビに接続することが可能】








IMG_4310.jpg
内容物。


IMG_4311.jpg

接続図、参考までに。パッケージどうり簡単。





IMG_4273.jpg
ENDY  東光特殊電線  バックカメラ接続コード EVC-801KW ケンウッド用 MDV-L403/MDV-L403W 対応 市販のバックカメラを純正ナビに接続 

IMG_4277.jpg

しかし、ケンウッドのナビは、あとあと、付属品がいる。
結局たかくなってしまう、しかもHONDA車は、特別に取り付けキット
が必要などで、結構な出費ですね。




パネルの取り外し方
IMG_4210.jpg

シンプル構造でパネルの取り外しは簡単ですね。


純正ナビ取り外しで、異常にパネルが
かたく取り出さない場合は、注意してください。


注意、以前、HONDA純正ギャザズ装着車両の取り外しをした時
今回の方法では外れず、グローボックスを取り外して、グローボックス
のスペースから、LEDライトでナビゲーション本体を照らすと、
ナビゲーションステー下に8ミリのネジが入っていました。









IMG_4222.jpg
この要領で、作業を進めます。





IMG_4262.jpg
内張りはずしなどの工具を使用して、
キズをつけない様に、手前に引いて、
取り外します。


IMG_4264.jpg
慎重に作業お願いします。




IMG_4263.jpg
それほどかたくないので、全体的にすこしずつ浮かせて
いきます。







IMG_4265.jpg
パネルが取り外せたら、ハザードスイッチの
カプラーも取り外してください。




参考になる動画





ナビゲーション取り付けではないですが、動画もいいですね。





車速/リバース/ステアリングスイッチ情報
IMG_4225.jpg

ETCやドライブレコーダーの接続は、常時電源とアクセサリー電源(ACC)
を使用




ステアリングスイッチ
IMG_4231.jpg





IMG_4235.jpg
画像の位置に配線を接続します。





IMG_4234.jpg
ギボシや半田でがっちり接続してください。




テレホンスイッチ情報(STSW2)
DSCF9578.jpg



DSCF9585.jpg

このねずみ色のコネクターに接続します。
配線が細いので、出来れば半田で接続が
おすすめです。








バック信号
IMG_4266.jpg
このカプラーにリバース信号がきています。





IMG_4267.jpg



IMG_4316.jpg
画像の様に接続してください。
接続後,ビニールテープで絶縁。





ドライブレコーダー、ETCなどの電源

オーディオハーネスから取り出せばいいのですが、
パネルを取り外すのが面倒な方は、ヒューズBOX
からフリータイプヒューズ電源(低背)を使用して、
電源が取り出せます。


ヒューズボックスは運転席、アクセルペダル上あたりに
あります。

常時電源(ヒューズ番号12 室内灯 7.5A)
アクセサリー電源、ACC(ヒューズ番号29 アクセサリー 7.5A)

ヒューズ番号は、車両取り扱い説明書もしくは、
ハンドルポスト下側にステッカーが貼ってあります。






広告










IMG_4268.jpg
カメラコネクター。



IMG_4314.jpg
ブルコンAV-C05に接続。






IMG_4319.jpg
ラジオアンテナ接続。





IMG_4317.jpg
このような感じで、各種接続完了です。








休憩

静岡バージョンのCMなんてあるんですね。







注意、音出ます。












サイドピラー内張りの取り外し方法
IMG_4241.jpg
画像を参考に、ウェザーストリップを手前に引いて
ある程度取り外します。




IMG_4242.jpg
これぐらい取り外せばOKです。






IMG_4243.jpg
内張りなどを使用しても良いですが、
軍手着用で、取り出しも可能。








IMG_4245.jpg
車両前側のピラー内張りは、画像のように
取り外しました。





IMG_4246.jpg
内張りを横に取り出せたら、
上に持ち上げるように、取り出し
ます。





IMG_4247.jpg
サイドピラー内張り裏の画像です。







グローブボックス取り外し方
IMG_4251.jpg
グローブボックス向かって左側奥の爪を内側にいれます。





IMG_4253.jpg
反対側、向かって右側も爪を内側にいれます。






IMG_4255.jpg
爪が解除されると、グローブボックスが下側に
行って取り外せます。






IMG_4256.jpg
グローブボックス下側の構造です。






IMG_4257.jpg
グローボックス爪の構造です。





ナビーステー取り付け
IMG_4227.jpg



IMG_4226.jpg
取り付けキット、取説を参考に取り付けてください。




IMG_4320.jpg
各種接続確認後、ナビゲーションをセットします。






広告










IMG_4329.jpg
B-CASカードセット。





IMG_4341.png
地デジが、ちゃんと映りましたね。






IMG_4325.jpg
システム設定、軽 、なし、リアカメラ汎用。

IMG_4328.jpg
車両ナンバー、軽。


IMG_4334.jpg


IMG_4326.jpg
ステアリングスイッチ設定、ホンダA/B。



IMG_4324.jpg
接続情報で車速、リバース要確認。



IMG_4327.jpg
リアカメラ接続、汎用カメラ。
HONDA純正カメラですが、ケンウッド純正ではないので。


IMG_4338.jpg
映っていますね。




IMG_4208.jpg
ばっちり完了です。
お疲れ様です。


ナビ太郎おすすめ
車両盗難多発、大切な車を窃盗団から守る。
月々900円(税別)〜できる、車の盗難対策。











posted by tarou ueji at 23:16| N-BOX

N-BOX|リアモニターを取り付け





こんにちは、ナビ太郎です。
今回は、HONDA、N-BOXにリアモニターの
取り付けをやっていきます。
小さいお子様がいる家庭など、取り付け依頼が
多いですね。




IMG_4207.jpg
前回、ナビ取付けなど、やってきたので、
ある程度ばらし方など、伝わっていると
思うので、さっくりいきますね。






IMG_4216.jpg

【ALPINE アルパイン】【PKG-M800SC】モニター アーム取り付け型 8型WVGAリアビジョン {PKG-M800SC[960]}





IMG_4239.jpg
内容物はこんな感じです。





IMG_4272.jpg
取付け図、ナビゲーションにビデオ出力のRCAが出ている
車両でないと、取付け不可ですね。

くわしくは、ご自身のナビゲーションの取り扱い説明書、
アルパインホームページを参考に。







IMG_4271.jpg
今回は、ビデオ入力、ACC(アクセサリー電源)、アースの
接続をして、取付け。
シンプルな配線ですね。






IMG_4278.jpg
一体型のシートなど、取付け不可な車両があるので、
要注意。







IMG_4287.jpg
今回は助手席側に取り付けます。
運転席側に取り付けると、シートをよく倒す、
ドライバーだと、モニターが観ずらい可能性が
あるのと、配線の取り回しの距離がのびるので、
助手席を選びました。

お好みで、どちらの席でも構いません。






IMG_4280.jpg
ヘッドレストを取り外して、取説を参考に
取付けてください。




IMG_4282.jpg
はさんで、調整を。



IMG_4285.jpg
アルパイン付属のカラー。




IMG_4286.jpg
カラーをいれて、調整していきます。





IMG_4284.jpg


IMG_4347.jpg
こんな感じかな?





IMG_4305.jpg
モニターをセット。



IMG_4304.jpg
うん、いいじゃん。




内張り取外し
IMG_4288.jpg
助手席右前の内張りを取り外し。



IMG_4289.jpg
内張り裏側の構造です。




IMG_4290.jpg
助手席ステップの内張りも取り外し。



IMG_4291.jpg
上側に向かって、引いて取り外し。



IMG_4292.jpg

IMG_4293.jpg
こんな構造になっています。





IMG_4295.jpg
助手席キックパネルも取り外していきます。



IMG_4296.jpg
まず、ウェザーストリップをある程度手前に
引いて取り外しておきます。
キックパネルを車両センター側に引くと
取り外せます。




IMG_4297.jpg
キックパネル内側の画像です。
クリップが2ついます。




IMG_4298.jpg
こんなんですね。





広告










リアモニター配線の取り回し
IMG_4299.jpg
これもお好みなのですが、ナビ太郎は、
ナビゲーション側からリアモニター側に配線を
取り回します。

ヒューズやらRCAなどをモニター側から取り回すと
いがいと大変です。

ナビからモニター側の場合、モニターに接続する
コネクタだけを取り回すので、作業性が良いと
思います。


フリップダウンモニター取り付け時もナビから
モニター側に配線をしています。





IMG_4313.jpg
ACCアクセサリー電源、ビデオ出力、入力(RCA)、
金属部にボディーアースをして、配線を通していきます。





IMG_4300.jpg
ナビデッキ側から、グローボックス裏側を
通して、キックパネル側にいきます。




IMG_4302.jpg
続いて、キックパネルから、サイドステップ、
助手席下側。



IMG_4301.jpg
シートベルトの配線などと同じ位置を通していきます。




IMG_4303.jpg


IMG_4307.jpg
助手席座面下側の画像です。


各部挟み込みなど注意して、座席を前後MAX動かして
配線のつっぱりなどないように各部チェックしてください。







IMG_4321.jpg
この辺りにリアモニターの配線をまとめました。




IMG_4346.png
さすがアルパイン、画像が綺麗ですね。



IMG_4350.jpg
今回取り付けた、リアモニターは値段もおてごろ、
取り付けもシンプルでおすすめですね。
シートをフラットぐらい倒してのるヤンキーの方は、フリップダウン
の方が良いと思います。






このようなモニターはカロッツェリアからも出ています。
そちらはダブルで取り付け可能です。

先日、キャンバスとヴォクシーに取り付けしたので、
いつになるかわかりませんが、そのうち取り付け方法を
アップします。たぶん。



カロッツェリア TVM-PW910T 9V型ワイドVGA プライベートモニター 2台セット HIGHポジションタイプ 【HDMI入力1系統/ビデオ入力2系統】 【ヘッドレスト取り付け リアモニター】










posted by tarou ueji at 23:17| N-BOX