2017年03月21日

LA300S イース|ナビ取り付け・パネル外し方・車速  







こんにちは、ナビ太郎です。
今日は、DAIHATSU ミライースにケンウッドMDV-D503W、
取り付け、オーディオパネル取り外し方、
車速/リバース/パーキング情報をやっていきます。





IMG_3725.jpg

最近ミライース、CVTオイルがプレシャーSWあたりから、
漏れている車両が多くディーラ保証で、なおしてもらっていますが、
保証がなくなってから、漏れ出したら最悪ですね。







IMG_3706.jpg

ケンウッドMDV-D503W ナビ本体から取り付けに
必要な物、ナビ太郎ショップで販売中です。





IMG_3707.jpg

内容物ですね、こんな感じで、配線少なめ。
慣れている方なら余裕です。





IMG_3716.jpg

オーディオハーネスは、トヨタ、ダイハツ10P6Pです。





IMG_3713.jpg

ステアリングスイッチがある車両は、
KNA-300EXを購入して取り付けてください。
今回は、ステアリングスイッチがない
車両なので、不使用です。





IMG_3720.jpg

取り扱い説明書、配線の画像です、
迷いそうな所はないですね。






サイドピラー内張りの取り外し方
IMG_3736.jpg

画像の様に、ウェザーストリップを手で
手前に引いてください。






IMG_3738.jpg

ウェザーストリップがある程度、取り外せたら
工具を使っても良いし、軍手着用後、
手で外しても良いので、画像の向きに
取り出してください。





IMG_3740.jpg

あとは、上に向かって抜いてやります。




IMG_3741.jpg

サイドピラー内側の画像です、参考までに。






フィルムアンテナの貼り方
IMG_3718.jpg

IMG_3735.jpg

フィルムアンテナ、付属のクリーナーで
良く拭いたあと、フィルムアンテナ、
フロントガラスを暖めてやると、
きれいに貼れます。
夏場なら問題ないですが、
冬場は車のヒーターを活用しています。





IMG_3745.jpg

アンテナコードも貼ってください。




IMG_3752.jpg

アンテナコードを画像の様に、
サイドピラーの隙間から通していきます.





IMG_3753.jpg

サイドピラーの内張りに挟まれない位置で、
タイラップでしっかりと
固定しましょう。





IMG_3747.jpg

GPSアンテナもわすれずに、




広告








車両接続先情報
IMG_3704.jpg





オーディオパネルの取り外し
IMG_3732.jpg


シンプルな内装、余分な物がない室内は
大変落ち着きまあすね。





IMG_3757.jpg

画像の様に、内張りはがしを使い、
矢印の方向に向かって引く感じで
取り外してください。





IMG_3758.jpg

IMG_3759.jpg

すこしオーディオパネルが、浮いたら手で取り出した方が、傷など
入りにくいので、おすすめです。





IMG_3760.jpg

オーディオパネルが取り出せたら、
ハザードスイッチのカプラーも
取り外してください。





IMG_3762.jpg

オーディオパネルが無事、取り外せました。
オーディオステーは、ナビで使用します。







IMG_3764.jpg

純正オーディオを取り外すと、
このようなオーディオカプラーなどが
あります。






IMG_3782.jpg

オーディオパネル裏側の画像です、
クリップ、爪の位置など、参考までに。







車速/リバース/サイドブレーキ情報
IMG_3703.jpg

配線がさしてある側からみた画像です。






IMG_3765.jpg

車速は5ピンの真ん中
画像向かって左は、パーキング
向かって右は、バック信号です。







マイク取り付け
IMG_3719.jpg

IMG_3749.jpg

ハンドルなど可動部する物の、
邪魔にならない位置に。







グローブボックス取り外し方
IMG_3742.jpg

IMG_3743.jpg

画像の矢印の向きに押して、
取り外していきます。






IMG_3784.jpg

IMG_3785.jpg

このような構造になっています。






IMG_3774.jpg

アンテナコード類は、この様にまとめました。






IMG_3778.jpg

あとは、オーディオパネルを付けたら終わりです。
接続に自信がない方は、動作確認後、
オーディオパネルを取り付けた方が
二度手間にならないですね。





IMG_3786.jpg

取り付け完了






広告










接続情報
IMG_3787.jpg

安全に考慮して、実際に走行して車速パルスを
確認してください。






システム設定
IMG_3788.jpg

バックカメラ取り付け車両は設定を。


IMG_3789.jpg

B-CASカードを入れる時は、カード向きに
注意してください。




IMG_3791.jpg

IMG_3795.jpg

フタもわすれずに、




IMG_3798 1.png

はい、地デジが映りました。OKです。





IMG_3724.jpg

最後まで、ありがとうございました。
お疲れさまです。


ナビ太郎おすすめ
車両盗難多発、大切な車を窃盗団から守る。
月々900円(税別)〜できる、車の盗難対策。







posted by tarou ueji at 23:07| ミラ イース

2019年10月12日

LA350S ミライース|ナビ取り付け・パネルの取り外し方・車速








こんにちは、ナビ太郎です。
今回は、ダイハツLA350Sミライースに
ナビゲーションを取り付けていきます。





IMG_6261.jpg

初代ミライースより角ばったデザインで、
以前より、かっこよくなりましたね。
車検などで前型のミライースをよく運転する
ことがあるのですが、本当に乗りやすい
車で、街乗りには最適ですね。







IMG_6271.jpg

Panasonic CN-RE03WD






IMG_6269.jpg

オーディオ変換コネクター10ピン6ピン








IMG_6270.jpg

Bullcon マジコネ バックカメラ接続ユニット AV-C19







IMG_6266.jpg

内装も大きく変更はなし、シンプルな作り。








オーディオパネルの取り外し方
IMG_6289.jpg

IMG_6290.jpg

画像のように、オーディオパネルを
手前に引いて取り外します。








IMG_6291.jpg

工具を使用しなくても取り外し可能。
手で手前に引くと取り外せるくらい
クリップは柔らかめ。









IMG_6292.jpg

オーディオパネルを取り外すと
このようになっています。
奥の方に車両オーディオコネクター
類がまとめてあります。









IMG_6294.jpg

オーディオパネル裏側の画像です。








車速・リバース・パーキング信号情報
IMG_6296.jpg

オーディオコネクター(白色)10p6pと5ピン
コネクター(ネズミ色)のコネクターに車速、
リバース、パーキング信号
がきています。





車両5Pコネクタ
トヨタ5ピン 車速.jpg







IMG_6301.jpg

5ピンコネクター真ん中が車速信号で、
画像一番右側がリバース信号、向かって
一番左側の配線がパーキング信号です。


簡単に車速線を接続したい方は
車速配線カプラー を使用すると
ギボシで接続できます。







車両20Pコネクタ
IMG_6298.jpg

この白色の20ピンコネクターに純正カメラの
配線がきています。(純正カメラ装着車)









IMG_6302.jpg

純正カメラを社外ナビで写す為。
バックカメラ変換を接続します。









サイドピラー内張りの取り外し方
IMG_6274.jpg

画像のように、ウェザーストリップを手前に
引いて、ある程度取り外します。










IMG_6275.jpg

ウェザーストリップがある程度、取り外したら
内張りはがしなどを使用して、車内側に引いて
取り外してから最後は内張りを上に引いて
取り外します。










IMG_6278.jpg

サイドピラー内張りの裏側の画像です。
内張りにクリップが3つ入っていますね。








グローブボックスの取り外し方
IMG_6279.jpg

グローブボックスのサイドを内側に押し込んで
サイドの爪を解除して取り外します。








IMG_6280.jpg

IMG_6281.jpg

画像矢印側に押し込んでグローブボックス
のサイドの爪を解除してください。
最後は、グローブボックスを下側にして
取り外します。









IMG_6283.jpg

グローブボックスの裏側の画像です。








IMG_6318.jpg

ETC本体はグローブボックス内にセット。







ルームミラー上のカバー取り外し方
IMG_6305.jpg


画像のようにパネルを下側にして
やると取り外せます。







IMG_6304.jpg

カバー裏側の画像です。








IMG_6303.jpg

地デジアンテナコードやETCアンテナコード
を天井に貼り付ける時などカバーを取り外すと
作業しやすいですね。







ヒューズボックス電源
IMG_6308.jpg

オーディオ、ナビなど取り外しが面倒な方。

電源取り出し フリータイプヒューズ電源
などを使用するとヒューズボックスから
簡単にドライブレコーダー、ETC等に必要な
電源を取り出せれます。


ヒューズボックスはグローブボックス後側にあり
ヒューズの明細はグローブボックス裏もしくは
車両取り扱い説明書に記載されています。






●常時電源

STOP:10A
TAIL:10A


○アクセサリー電源

SOCKET:15A
ACC:5A



アースは車両金属部分に接続してください。


注意)必ずテスターなどでチェックしてから
接続してださい。








トヨタ・ダイハツ10Pオーディオコネクタ
TOYOTA 10ピン サイト用のコピー.jpg

ドライブレコーダーやETCの電源をオーディオ
ナビ裏の車両コネクタからとる場合。






IMG_6313.jpg

IMG_6312.jpg

オーディオステー取り付け。







IMG_6314.jpg

ナビゲーション裏側の画像です。







IMG_6327.jpg

ナビゲーション取り付け完了です。








車両信号情報
IMG_6322.jpg

ナビのこの画面で各種接続を確認してください。






車両設定
IMG_6319.jpg

軽車両で設定。





カメラ設定
IMG_6320.jpg

純正カメラ装着車なので、カメラ設定で
カメラ割り込みON。







IMG_6324.jpg

バックカメラばっちり映っていますね。
バックカメラは純正が一番おすすめですね。

最近はリアハッチが樹脂製、一体化で作られている為
配線が通しにくい構造になっているので、
社外バック
カメラ取り付け時には気をつけてください。







IMG_6326.png

テレビもしっかり映りました。







IMG_6262.jpg

完了です、お疲れ様です。











posted by tarou ueji at 20:26| ミラ イース