2019年01月11日

MK53S スペーシア|ナビ取り付け・ステアリングスイッチ・車速






こんばんは、ナビ太郎です。
今回は、人気のMK53S スペーシアにナビ取り付け
オーディオパネル取り外し、車速、リバース,
パーキング信号、ステアリングスイッチ情報、
社外バックカメラ取り付けをやっていきます。






IMG_7124.jpg

綺麗な色のスペーシア。
デザインも良く、いい作りですね。






IMG_7137.jpg

Panasonic CN-RE04WD







IMG_7141.jpg

スズキ20Pステアリングスイッチ対応
スタアリングスイッチ対応を購入すると、簡単接続です。








IMG_7138.jpg

Panasonic バックカメラ





IMG_7142.jpg

Panasonic バックカメラの内容物。








IMG_7144.jpg

IMG_7143.jpg

バックカメラ取り付け要領です。







オーディオパネル取り外し方
IMG_7146.jpg

シンプルなオーディオパネルで、取り外しも
簡単な部類に入ると思います。







IMG_7148.jpg

オーディオパネル一番手前のパネルを
画像のように取り出します。
取り出しにくい場合は内張りはがしなど
を利用すると、取り出しやすいと思います。







IMG_7149.jpg

手前パネル取り出し後。






IMG_7150.jpg

オーディオパネル一番手前のパネル
裏側の画像です。







IMG_7151.jpg

続いて、手前に2番目のカバーを取り出して
いきます。













IMG_7153.jpg

このカバーも比較的にやわらいクリップの
為、取り出しやすいです。






IMG_7154.jpg

このような構造になっています。








IMG_7155.jpg

あとは、4カ所プラスのネジを
取り出せばOKです。










車速、リバース、パーキング情報
IMG_7158.jpg

この画像のコネクターがオーディオ20P
コネクタと車速の5Pコネクタです。




スズキ5ピン 車速.jpg
車両5Pコネクタ





IMG_7159.jpg

画像の位置に車速、バック、サイドブレーキの
信号が来ています。向かって一番左の配線が
サイドブレーキです。






IMG_7160.jpg

半田でしっかり接続しました。


カプラーで簡単に接続したい方は、
車速配線カプラースズキ車用
を使用するとギボシで接続できます。






ステアリングスイッチ情報
スズキ20pサイト.jpg

SUZUKI車両20Pコネクタ・常時電源
ACC・ステアリングスイッチ情報

ドライブレコーダーやETCの
電源取り出しの参考に。






グローブボックスの取り外し方法
IMG_7162.jpg


IMG_7163.jpg

矢印方向に押し込んで下げて取り出します。





IMG_7164.jpg

裏側の構造です。





IMG_7165.jpg

IMG_7166.jpg

構造を理解した上で取り出してください。







フロントピラー内張りの取り外し方
IMG_7168.jpg

IMG_7169.jpg

画像の様にウェザーストリップを手前に
引いてある程度、取り出します。







IMG_7171.jpg

画像方向に取り出します。







IMG_7172.jpg


IMG_7173.jpg

全体的にすこしずつ引いてやると
きれいに取り外せます。








IMG_7176.jpg

最後は上に持ち上げる様に取り出して
ください。





IMG_7178.jpg


IMG_7181.jpg

Aピラー内張りの裏側の構造です。





IMG_7179.jpg

この鉄のクリップが、かなり硬いので
気をつけてください。






IMG_7182.jpg

下側の構造です。





デュアルカメラブレーキサポートカバー取り外し方
IMG_7183.jpg

矢印側にカバーをひろげて取り外します。


カバーを取り外さなくても配線、コードをカバー
の隙間に内張り剥がしなどですこしずつ入れて
いけば配線を隠すことができます。







注意)このデュアルカメラブレーキサポートカバー
取り外し時、フロントウィンドウ側の爪を折って
しまうと、フロントガラスを交換になる可能性
があるので初心者、経験がない方は取り外さない
方が良いと思います。







IMG_7184.jpg

反対側もカバーをすこしひろげます。





IMG_7185.jpg

画像○印の爪はかなり折れ易いので
押さないように気をつけてください。


カバーは壊しても数千円ですが、フロント
ウィンドウ交換は軽く数万円かかります。





IMG_7186.jpg





IMG_7187.jpg

画像の部分が爪に引っかかって
取り付けてありました。





IMG_7189.jpg

カバー裏側の構造です。








参考動画


注意)音量











社外バックカメラ取り付け
IMG_7205.jpg

リアハッチの内張りを取り外していきます。







IMG_7207.jpg

クリップはずしがあると楽ですが、
ない場合は、マイナスドライバーで
取り外し可能です。







IMG_7210.jpg

内張りを取り外すとこうように
なっています。







IMG_7211.jpg

バックドアガーニッシュは裏側から
ナットを取り外していきます。








IMG_7212.jpg

各所にナットがあるので、取り外してください。







IMG_7213.jpg

純正のカバーを利用して
バックカメラを取り付けて
いきます。







IMG_7215.jpg

純正カバーに穴あけをして、配線を
通したら、ブチルゴムで防水処理。








IMG_7216.jpg

カメラ本体もしっかり固定、画像では
わかりにくいのですが、ビス止めして
あります。







IMG_7220.jpg

バックカメラの配線を車内に
入線していきます。






IMG_7221.jpg

IMG_7222.jpg

いつもの 配線ガイドを使用して通しました。





IMG_7224.jpg

取り外したゴム類はしっかり戻さないと
雨漏りの原因になるので気をつけてください。








IMG_7225.jpg

あとは、配線をナビ側までもっていきます。






IMG_7370.jpg

ガーニッシュは純正部品でバックカメラ
の穴あきを注文しました。







IMG_7197.jpg

IMG_7200.jpg



IMG_7201.jpg

各種配線を接続。







IMG_7226.jpg

無事ナビゲーション取り付け完了。






IMG_7372.jpg

社外カメラの割には、まずまずですが。
やっぱり純正カメラがおすすめですね。
今回は納期の関係で、社外カメラ
取り付けになってしまった。

久しぶりに社外バックカメラの取り付け
をしましたが、できれば前後2カメラ
ドライブレコーダー取り付け時に同時作業
でやると効率が良いですね。






IMG_7129.jpg

完成です、お疲れ様です。








【スペーシアの最新記事】
posted by tarou ueji at 23:23| スペーシア