2017年10月15日

50系プリウスPHV|パネル外し方(純正ディスプレー)・ドラレコ





こんにちは、ナビ太郎です。
今回は、プリウスPHV 純正 縦型センターディスプレーの
取り外し方とETC、ドライブレコーダー取り付け
をやっていきます。



IMG_6162.png

デザインが素敵なプリウスですね。



IMG_6220.jpg

取り付けるドライブレコーダーは、安心の日本製、
コムテック DC-DR401






IMG_6219.jpg

IMG_6257.jpg

駐車監視・直接配線ユニット DROP-012





IMG_6217.jpg

ナビ太郎定番のお求め易いETC。
DENSO DIU-9401音声タイプ





IMG_6170.jpg

このプリウスのインパネのセンターにipadみたいな、
11.6インチフルHD静電式タッチディスプレが
近未来的で、すこし感動。






センターパネルの取り外し方
IMG_6253.jpg

要領としては、ディスプレー後ろのパネルを取り出して、
隠しネジを外し、手前に取り外します。
では、作業を開始します。





IMG_6185.jpg

ディスプレー後ろのカバーを画像の様に上に
取り外してください。この時に、
ダッシュボードなのに、
傷をつけない様に細心の注意で作業をお願いします。





IMG_6187.jpg

IMG_6188.jpg

それほど、硬くないので、ある程度取り出せたら、
手で持ち上げても取り外せます。





IMG_6190.jpg

ディスプレー後ろのカバー裏側、真ん中のクリップ




IMG_6200.jpg

カバー裏側の画像です。



IMG_6197.jpg

カバー取り外し後、画像丸印の位置に、10MMの
ボルトがあるので、取り外してください。

このボルトが隠しボルトになっています。




IMG_6201.jpg

延長を使って慎重に取り外しました。
ボルトを落としたら、自己責任で、拾ってください。
すごく、拾うのが大変そうなので、ナビ太郎は、
全神経を集中して、取り外しました。





IMG_6209.jpg

IMG_6210.jpg

ディスプレー下のパネルに傷が付きそうなので、
厳重に養生をしてください。





IMG_6211.jpg

ナビ太郎は。厚手のバスタオルが、定番です。




IMG_6203.jpg

養生が済んだら、いよいよディスプレーの取り外し作業です。
画像の様に、手で手前に引くと、案外簡単に取り外せます。




IMG_6204.jpg

全体的に、軽く手前に引いて、浮かす様に取り外します。




IMG_6207.jpg

ハンドルポスト当たりも、傷を付けない様に気を
つけてください。



IMG_6213.jpg

ディスプレーを手前に取り外して、ディスプレー後ろ側を
上から見た画像です。




IMG_6212.jpg

丸印の所に、いつものTOYOTA、10P6Pの
オーディオハーネスがありますね。




IMG_6215.jpg

画像の位置が常時電源、アクセサリー電源(ACC)
アースはボディーアース(車体金属の部分に接続)
ここから、ドライブレコーダーとETCの電源を取り出し
ました。




広告










グローボックスの取り外し方
IMG_6177.jpg

ドライブレコーダーとETCの配線の取り回しやすい様に
グローボックスも取り外します。




IMG_6179.jpg

まず、グローボックスのダンパー(画像丸印下)を
矢印の方向に手で取り外してください。





IMG_6182.jpg

あとは、グローボックス両サイド奥に爪があるので。
内側に押し込む様に取り外してください。




IMG_6183.jpg

IMG_6184.jpg

グローボックス下部の構造です。





サイドピラー内張りの取り外し方
IMG_6225.jpg

画像の様に、ウェザーストリップを手で手前に
引いて取り外していきます。




IMG_6226.jpg

サイドピラー内張りの取り外しに邪魔にならない
ぐらい、ある程度取り外します。
これくらい?たぶん。




IMG_6227.jpg

サイドピラー内張りを画像の矢印方向に
取り外します。





IMG_6228.jpg

クリップが引っかかっているので、取り出して
行きます。




IMG_6229.jpg

ラジオペンチなどで、クルリと半周回してやると
外れます。

初心者の方は、少しやり難く感じますが、構造を
理解した上で、作業を進めれば良いと思います。





IMG_6233.jpg

上記のやり方で、うまく取り外せない場合は、
画像のボッチを、矢印方向にマイナスドライバー
などで、押して外す方法もあります。




IMG_6234.jpg

IMG_6235.jpg

この様な構造になっています。




IMG_6237.jpg

IMG_6239.jpg

取り付けの際には、あらかじめピラー内張りにセットして
おくとはめやすいです。





IMG_6230.jpg

クリップが取り外せたら、最後は、サイドピラー内張り
を、上に抜く様に取り外してください。



IMG_6242.jpg


ドライブレコーダー、ETCの配線をグローボックス側
からフロントガラス上部に向かって通していきます。




IMG_6246.jpg


エアーバックの妨げにならないように、
配線を通していきます。




IMG_6244.jpg

ETCアンテナ貼り付け。




広告










IMG_6245.jpg

ドライブレコーダー貼り付け。
貼り付ける範囲があるので、注意を。




IMG_6254.jpg

この様な感じで取り付けました。



IMG_6251.jpg

各配線は、グローボックス後ろのあたりに、
まとめてあります。




IMG_6256.jpg

ETCは、グローボックス内に取り付け。




IMG_6258.jpg

IMG_6259.jpg

ドライブレコーダー設定は 設定が変更しやすい位置に。




IMG_6171.jpg

元に戻して完成です。



IMG_6163.jpg

このプリウス、ナンバー枠が青色に光っています。
隠れおしゃれですね。





IMG_6164.jpg

エアロは、MODELLISTA

IMG_6168.png

かっこいいプリウスですね。
完成です



ナビ太郎おすすめ
車両盗難多発、大切な車を窃盗団から守る。
月々900円(税別)〜できる、車の盗難対策。








【プリウスの最新記事】
posted by tarou ueji at 20:40| プリウス